メニュー

代表 長谷川のブログ

金銭欲こそ悪の根源 -パウロの名による書簡『テモテへの第一の手紙』より -


悲しみの聖母

事実、わたしたちは何もこの世に持ちこまなかった、何も持ち出せないのだから。

 

わたしたちは食料と衣服を持っていれば、それらで満足するだろう。

 

富みたいと思う人は誘惑、罠、そして、人々を破滅と滅亡に沈み込ませるような、多くの愚劣蒙昧(ぐれつもうまい)で有害な欲望に陥る。金銭欲こそあらゆる悪の根源なのだから。

 

ある人々はこれを追求したがために信仰から迷い出てしまい、多くの苦痛でもってわが身を串刺しにしたのである。

 

〔パウロの名による書簡『テモテへの第一の手紙』より〕

 

・・・自分自身の過去を含めておおいに考えさせられる一節です。

 

葬儀屋をやっていると、この世に持ち込むことも、この世から持ち出すことも、一切できないものなのだということを日々実感させられます。

 

死後に持ち出せないものに執着する必要があるのでしょうか。

 

いまあるものに感謝し、平穏に過ごせる日々に感謝し、足るを知ること・・・人生を平安と共に歩むにはやはりこの心がけが大切なのではないかと思います。

 

今後もこの心がけを忘れることなく歩んでいこうとあらためて決意した今日この頃でした。

 

 

合 掌

館山市・南房総市・鋸南町の葬儀会社「三和仏商(サンワコーポレーション)」

テーマ:
電話番号
0120-22-0163
受付時間
24時間受け付けております