メニュー

代表 長谷川のブログ

まさに人は、心だけを通して物事を見て、心だけを通して物事を聞くのである。


三位一体

まさに人は、心だけを通して物事を見て、心だけを通して物事を聞くのである。

 〔ヒンドゥー教の聖典 ブリハドアーラニヤカ・ウパニシャッド 第3章 9‐20〕

 

物事や自分を含めた人間、そして世界に対して、『自らが無意識に創り出した〝固定観念〟や〝多様性〟という幻』を被せて見聞きするのではなく、常に『真実』を見聞きすることに専心すべきであるということをあらためて強烈に意識させられた一節でした。

 

これは実に、自覚していてもたいへん難しいものです。

 

いまだ完全にできていない自分の未熟さを自覚した今日この頃でした。

 

・・・やはりまだまだ精進あるのみです。

合 掌

館山市・南房総市・鋸南町の葬儀会社「三和仏商(サンワコーポレーション)」

テーマ:
電話番号
0120-22-0163
受付時間
24時間受け付けております