メニュー

代表 長谷川のブログ

人間を支配する力との絶縁


虹と日暈

金、名誉、そして享楽という、神に代って人間を支配するこれら三つの力と、一旦関係を絶ってしまうと、われわれはたしかに、わが身の自由を感じるが、しかし、そのあとの最初の瞬間は幻滅である。なぜなら、自由は ― 個人的な自由にせよ、政治的な自由にせよ ― ただ消極的なものに過ぎず、それ自身ではなんらの満足をもあたえないからである。そのためには、人間は(民族と同じく)ある積極的な使命をもつ必要がある。

〔カール・ヒルティ 『眠られぬ夜のために』より〕

 

・・・自分自身が通ってきた道を思い出させられました。

 

大切なことは、この世界における『役割』を見つけ、その役割をまっとうすることだとわたしは信じています。

 

自分の役割をまっとうすること、すなわち、自分にできる範囲で『与えてゆく』こと・・・それがわかるようになると、絶縁した三つの力には何の未練もなくなりました。

 

これからも、イエスご自身が言われた『受けるよりは与える方が幸いである』という教えを忘れることなく精進し続けようと、あらためて決意した今日この頃でした。

 

合 掌

館山市・南房総市・鋸南町の葬儀会社「三和仏商(サンワコーポレーション)」

テーマ:
電話番号
0120-22-0163
受付時間
24時間受け付けております