メニュー

代表 長谷川のブログ

カルマの修正


真っ赤な夕陽

この世の運命(さだめ)はすべて自分の心や行いによって定まってゆくもので、けっして天を恨んだり人を恨んだりしてはいけない。その恨む想いが、また自分に還って来て、不幸を重ねてゆくことになるのだ。

〔五井昌久 『阿難』 目連尊者の言葉より〕

 

カルマ(業)について強烈に意識させられる一節です。

カルマは、善行によっても、悪行によっても、現象世界における物理的な因果とはまた別に、自身の心や相手の心に行為印象として蓄積されてゆくものであるとわたしは信じています。

 

自分自身の思いと言葉と行為によってカルマは作られ、カルマによって人格が作られ、その人格によって運命が決まってゆく・・・

 

おそらくこのカルマから生じる一連の流れを唯一よい方向に修正できるのは、

 

「このままではいけない、自分の悪いところは直してゆこう。もっとよい人間になろう」

 

という反省の思いだけなのではないでしょうか。

 

悔い改める者だけが、よりよい運命を手にすることができるのです。

 

これからも日々の反省を怠らないよう気をつけて歩んでゆこうと、もう一度決心した今日この頃でした。

 

合 掌

館山市・南房総市・鋸南町の葬儀会社「三和仏商(サンワコーポレーション)」

テーマ:
電話番号
0120-22-0163
受付時間
24時間受け付けております