メニュー

代表 長谷川のブログ

ヒンドゥー教の聖典 バーガヴァタ・プラーナ 第八巻第十九話 聖バガヴァーンの言葉より


クリシュナ②

自分の心と感官を制圧できぬ者にとっては、この世界にある如何なる価値ある品でも、ああ、人々の守護者よ、満足を与えることは出来ないのです。

〔ヒンドゥー教の聖典 バーガヴァタ・プラーナ 第八巻第十九話 聖バガヴァーンの言葉より〕

 

足ることを知る心なくして幸せを感じることはできません。

過剰な欲望は苦しみを生み、均衡を破壊して、最後には不幸を呼び込みます。

 

わたしも日々の暮らしの中で、足ることを知る心と感謝の気持ちを忘れずに歩んでいかなくてはならないなと、あらためて考えさせられた一節でした。

 

合 掌

館山市・南房総市・鋸南町の葬儀会社「三和仏商(サンワコーポレーション)」

テーマ:
電話番号
0120-22-0163
受付時間
24時間受け付けております